• フロントガラスの交換や修理等 グラスピットホーム
  • グラスピットとは?
  • サービスメニュー
  • 安心サポート
  • 店舗検索
  • お客様の声
  • お役立ち情報

カーライフ情報 コラム

カーライフ情報 コラム

第4回 ドライブ旅行のススメ ~時間や場所にしばられない、気軽なドライブ旅行を楽しもう~

雨の日、3つの注意点

イメージ

日帰りでも宿泊でも、近場でもちょっと遠くまで足をのばしても。家族や友人と、あるいはひとりで、思い立ったらすぐに出かけられるのがドライブ旅行のいいところ。もちろん事前に下調べをして、しっかり計画を立てるのも楽しみ方のひとつです。
いずれにしてもメリットは、「時間や場所にしばられない」こと。楽しみすぎて早々に目がさめても、逆に寝坊やお出かけ準備にてまどって家を出るのが遅くなっても、列車や飛行機のように予約時間を気にしてイライラする心配はなし。それに目的地までの道中で、気になるスポットや気持ちのよい風景に出会ったら、気軽に立ち寄れるのもドライブ旅行ならでは。そんな、のんびり気ままな旅へでてみませんか。

タイヤが滑る!ハイドロプレーニング現象にご用心

家族揃っての旅行は出費がかさみがちですが、ドライブ旅行なら自由度の高さだけでなく、お財布にも優しいというメリットがあります。たとえば東京から静岡まで、夫婦2人で旅行した場合。

タイヤは消耗品。スリップサインを見逃さない

*ガソリン代:往復5,100円(距離約170km=単価150円/リットル/燃費10kmで計算)
*高速道路料金(東名高速 用賀インター~静岡インター):往復8,200円※ETC休日割引料金:往復5,600円

雨の日こそ、タイヤの空気圧は重要

*乗車料金:往復11,340円(おとな片道・乗車券3,260円+自由席特急料金2,410円(東京~静岡))

おとな2人だけでも差額はすでに9,380円、ETC休日割引料金適用なら11,980円とほぼ半額に(※ちなみに新幹線ではなく乗り換え多用の普通列車を利用した場合でほぼ同額に)。旅費が浮いたぶん、旅先で美味しいものを食べたり、お土産を奮発したり。ちょっと贅沢に過ごすのもいいかもしれません。

今やドライバー必携のETCカードは、料金所での渋滞ストレスやタイムロスが軽減される便利さだけでなく、マイレージサービス(要申込み)や時間帯割引などおトク感もたっぷり。休日特別割引30~50%OFFや平日昼間割引30%OFF、深夜割引30~50%OFFなどを上手に使えば、ドライブ旅行がもっとおトクに。

ガラスの曇り、油膜や水垢を取り除き視界をクリアに

最近は、サービスエリア(以下、SA)やパーキングエリア(以下、PA)、道の駅が、たんなるトイレ&休憩ポイントとしてではなく、グルメあり、絶景あり、わざわざ行く価値ありのスポットとして密かなブームになっているそう。
とくにSAやPAは見晴らしのよい場所が多く、公園設備や授乳コーナー、ワンちゃんOKのエリアやドッグラン、はては宿泊・入浴施設、コインシャワーなど、それぞれに趣向を凝らした設備を完備しているところも多数。道の駅では地域の特産品や新鮮野菜がスタンバイ。旅の目的地がSAや道の駅という、ちょっとツウな楽しみ方もオススメです。

ワイパーのムラも合せてチェック

せっかくの楽しいドライブも、長時間の運転で座りっぱなしだと疲れて集中力や判断力が低下して、事故を起こしかねません。こまめに休憩をとりリフレッシュしながら安全運転を心がけることが大切です。また子ども連れの場合は、退屈しないようおやつや遊びを工夫しましょう。

目安は1時間に10分、2時間運転の後は10分以上の休憩を。そのほか、生あくびや目がしばしばするようなら迷わず休憩をとるようにしましょう。

日ごろからの点検や運転中のちょっとした工夫で、雨の日のドライブもぐんと快適になります。規制速度を守って余裕のある運転を心がけると、晴れた日とはひと味違う雨の風情も楽しめるようになるかもしれません。

最初はごきげんな子どもたちも、長時間ともなると退屈してぐずりがち。携帯ゲームで遊ばせることも多いようですが、せっかくなので親子で会話やゲームを楽しんではいかがでしょう。たとえば、しりとり・なぞなぞ、歌、手遊び、ナンバープレートを足したり引いたりして10をつくるゲーム、動物の看板などお題を決めて車窓から発見するゲームなど。意外と大人同士でも楽しめる遊びがいろいろあります。

ガラスの曇り、油膜や水垢を取り除き視界をクリアに

イメージ

準備万端で出かけても、うっかり忘れがちなのが暑さ対策。とくに夏の車内は灼熱で、せっかくカーエアコンをつけていても窓から日射しはじりじり容赦なし。エアコンの効率も車の燃費も悪くなるばかりか、熱中症にもなりかねません。それに強い紫外線は女性のお肌にも大敵です。サイドガラスは日よけシェードやカーフィルムで対策もできますが、走行中のフロントガラスは意外とノーマーク。
そこでグラスピットでは、暑さの原因"赤外線"と"紫外線(UV)"を大幅にカットして可視光線だけを透過するフロントガラス「クールベール」をオススメ。真夏でも運転中のジリジリ感を軽減して、快適なドライブ旅行をサポートします。


こんなに頼れる! グラスピットの安心サポート
  • 最大3年間、万一また割れてもガラス代が無料となります。
  • 加盟店がご自宅や会社へ予約した日時にお伺いして作業。
  • 自動車保険でお得なガラス交換!  各社自動車保険OK
  • お役立ち情報
  • 自動車ガラスの豆知識
  • (1) 自動車ガラスの構造
  • (2) こんな理由でキズが付く
  • 自動車ガラスQ&A
  • 自動車盗難の基礎知識
  • リンク集
  • コラム
  • ①クルマの花粉症対策
  • ②電力不足の暑い夏、ドライブもこうやって乗り切ろう!
  • ③トラブル回避で雨の日も快適ドライブ!
  • ④ドライブ旅行のススメ
お見積
ドクター峰のガラス診療所
グラスピット みんなでドライブフォトコンテスト 優秀作品には3万円分の旅行券をプレゼント