• フロントガラスの交換や修理等 グラスピットホーム
  • グラスピットとは?
  • サービスメニュー
  • 安心サポート
  • 店舗検索
  • お客様の声
  • お役立ち情報

自動車ガラスのガラス豆知識1 自動車ガラスの構造

自動車ガラスの豆知識1

自動車ガラスの構造

(1) 自動車ガラスには、安全を守る特殊加工がされています。

自動車ガラスは、運転時の視界確保や、飛石や飛来物などからの保護、または万一事故が起こったときにドライバーを怪我から守る工夫がされており、安全性と車内の快適性を重視して考えられています。

(2) 用途にあったガラスの種類と、性質を知っておきましょう。

●合わせガラス

合わせガラスは、主にフロントガラスに用いられ、ガラスとガラスの間に柔軟で強靱な中間膜を挟み加熱接着したものです。

万一事故がおこった場合、体がガラスにぶつかっても、その衝撃を中間層が緩和・吸収するため、強化ガラスより割れやすくできていて、安全性の高いガラスです。

●強化ガラス

強化ガラスは、主にサイド・リアガラスに用いられ、ガラスを700℃近くまで加熱し、空気で急冷することにより、表面に圧縮応力層(外部圧力応用力)を形成させたものです。

強化ガラスは衝撃抵抗が通常の同じ厚さのガラスの3〜5倍あり、急激な温度変化にも強く、170℃くらいまで耐えられます。

合わせガラス・強化ガラスの秘密を映像で観る!

Adobe Flash Playerのダウンロード

Flashビデオをご覧になるには最新のFlash Playerが必要です。
Adobe社サイトより無料でダウンロードできます。


こんなに頼れる! グラスピットの安心サポート
  • 最大3年間、万一また割れてもガラス代が無料となります。
  • 加盟店がご自宅や会社へ予約した日時にお伺いして作業。
  • 自動車保険でお得なガラス交換!  各社自動車保険OK
  • お役立ち情報
  • 自動車ガラスの豆知識
  • (1) 自動車ガラスの構造
  • (2) こんな理由でキズが付く
  • 自動車ガラスQ&A
  • 自動車盗難の基礎知識
  • リンク集
  • コラム
  • ①クルマの花粉症対策
  • ②電力不足の暑い夏、ドライブもこうやって乗り切ろう!
  • ③トラブル回避で雨の日も快適ドライブ!
  • ④ドライブ旅行のススメ
お見積
ドクター峰のガラス診療所
グラスピット みんなでドライブフォトコンテスト 優秀作品には3万円分の旅行券をプレゼント